インテリア業界では、数年前から「これからはデジプリの時代」ということを

盛んに言っておられて、展示会でも特設コーナーが設けられ、業界紙も特集を組んだり

しています。

デジプリとは、デジタルプリントの略で、パソコンのデータを紙に印刷するのでは

なく、壁紙や生地に印刷してインテリアとして楽しむことをいいます。

デジタルプリント自体はすでに汎用技術で簡単なことですが、これをいかに

エンドユーザーに伝え、我々としてはどのように商売に結び付けていくかということが

大きな課題です。

当店の仕入れ先でも、幅270㎝までプリントできる設備があります。(こちら

%e3%83%87%e3%82%b8%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%88

今までも何度かオリジナルのデジタルプリントをしたものを販売しましたが

個人情報や著作権の問題で、ブログにアップすることができませんでした。

忸怩たる思いをしていましたが、今回の現場は著作権フリーにデザインのものなので

情報発信させていただきます。

開閉式調光型ロールスクリーン(調光ロールスクリーン)FUGA(フーガ)に

デジタルプリントをしました。

dsc04065

dsc04070

dsc04073

dsc04067 dsc04075

 デジタルプリントにより、思い出の画像をカーテンやロールスクリーンにすることは

簡単にできます。

ぜひ、当店にご用命ください。

 

日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ