今朝のスポーツ新聞は各社がほとんど取り上げていて、インテリア商品が大きな

話題になっていました。

私は観ていないのですが、テレビでも取り上げていたそうです。

スポーツ新聞ではHKT48の指原莉乃(23)とチュートリアル・徳井義美(41)が、

ベットインしながら商品説明をしたということが話題になっていました。

指原が「40代の男性とベットに入ったことは一度もないので・・」と言ったことに対して

徳井が「20代ならあるのか・・」と突っ込んだとか、

どうでもいいことが大きく取り上げられていて、新商品の発表会の内容は小さいのです。

その新商品というのが、「スマホ連動型カーテン自動開閉機「めざましカーテン mornin,」

です。

解説記事はこちら

既存のレールの先頭ランナーにモーターをとりつけて、スマホで操作することができ、

時間設定で朝に自動的にカーテンを開けることができるのです。

しかも、価格が4000円ぐらいです。

 

この商品はカーテン屋からみたらすごいものがでてきたと思っているのです。

私は、タイマー付きの電動のカーテンレールは、身体にもいいのでおススメしていますが、

この価格で電動カーテンができるのは画期的です。

 

アマゾンで販売していて、今朝新聞で知って、仕事を終えてから注文をしようと

したところ、すでに1000台即売されていて売り切れになっていました。

次回、入荷は8月上旬のようです。

同業者のSNSに、買った人はいないかと聞くと6台買った人がいて、アマゾンなので

今朝の注文ですでに届いていました。

 

これにより、レールが電動になったことによってカーテンの吊り替え需要を喚起できれば

いいなと思っています。

 

メーカーのホームページには、対応できるカーテンレールのサイズが

書いてありました。

カーテン屋の立場で、具体的に説明しますと、マンションに最初から

ついているC型のレールはほとんど対応できます。

カーテンレールのトップメーカーのトーソーのレールでいうとネクスティ等の

機能性レールはほとんど大丈夫ですが、今年発売50周年になるエリートは

対応していません。

 

日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

bana_insta_02

↑ 画像検索ができます。詳しくはこちら

 

 

認定窓装飾プランナーのいる店

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ